FC2ブログ

ホスタガーデンズの庭づくり@群馬

群馬県高崎市を拠点に、個人邸や商業施設などのガーデンデザインと施工をしています。エクステリア、造園、植栽、ガーデンリフォームなど庭のことなら何でもご相談ください。

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

レンゲショウマ

ずいぶん長い間、ぷっくりした蕾が膨らんできていたレンゲショウマが
やっと、咲き始めました。

しかし、どうも写真がうまく撮れません。
ホントはもっと透き通るような花びらなのに・・・・ 

レンゲショウマ
 

横向き まだ咲き始め

なぜこんなにも頑固に下を向くのか

八重の花のように見えるけれど、外側の花びらはガクで
内側が花だそうだ。
蝋細工のような花びらがほんのり藤色がかる神秘的な花で
ワタシのなかでは、特別な存在です。

花に出会う、という思いを改めて感じることができる植物のひとつです。

下向きに小さいランタンのような花を咲かせている姿は不思議で
何をそんなに眺めているのか
茎はしっかりと強く、花の重さで下向きになるというわけでもなく
意思を持って下を向いているように思えてきます。

咲いている期間もきっぱりとしていて、八月の後半だけ。
 

レンゲショウマの蕾と花 

レンゲショウマ 
学名  Anemonopsis macrophylla
              Anemonopsis : レンゲショウマ属
               macrophylla : 大きな葉の

属名 キンポウゲ科レンゲショウマ属

名前の由来は、葉がショウマのようで、花の形がハスに似ているところから 

渋川市の赤城自然園で咲いているという情報がありました。
今月中には、行かないと。


最後まで読んで頂きありがとうございます。
ランキングに参加しています。
下のバナーを一日一回クリックして頂けると、大変嬉しいです<m(__)m>

     ↓↓↓↓↓          ↓↓↓↓↓   
人気ブログランキングへ  にほんブログ村 住まいブログ エクステリア・ガーデンへ  にほんブログ村 花ブログ 造園業・植木屋へ

   お手数掛けてすみません。
   いつもありがとうございます!!

  


       

      


 

関連記事

| 植物 | 17:29 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント:

TRACKBACK URL

http://hostagardensblog.blog.fc2.com/tb.php/78-aa7f7f15

TRACKBACK

<< PREV | メイン | NEXT >>