FC2ブログ

ホスタガーデンズの庭づくり@群馬

群馬県高崎市を拠点に、個人邸や商業施設などのガーデンデザインと施工をしています。エクステリア、造園、植栽、ガーデンリフォームなど庭のことなら何でもご相談ください。

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

セピアカラーのミナヅキの居場所

ミナヅキのドライ     

ここ数年は、この壁際にはミナヅキのドライフラワーを飾っています。
段々色が退色するので、毎年秋に色づいた花と交換します。
この季節は、太陽が低くて陽射しが斜めに入るせいか優しい色あいに
なります。

ミナヅキ(水無月)は、ノリウツギの園芸品種でアジサイの仲間です。
真っ直ぐに立ち上がった枝の先に白い花が集まってピラミッド形を作ります。
最初ライムグリーンの花は、だんだん白くなり、秋になって寒くなると赤く
色づいてきます。。色づき方は、日当たりと寒さによって違うようです。
寒冷地だと真っ赤になりますが、うちの周りでは、ほんのりピンクに色が
着く程度。

尾瀬の入口の片品村では、真っ赤になるようです。
飾ってあるのは、片品村に咲いていた花。今は雪の中です。
ミナヅキを眺めながら、片品の雪が融けて春になる季節を待っています。

夏に涼しい場所が庭にあるなら、このミナヅキを植えてはいかがでしょう?
その年に伸びた枝の先に花が咲くので、冬から春先にばっさり強剪定して
大丈夫。
花を花瓶に入れておけば、そのままドライフラワーになってくれます。

 

 

関連記事

| 日々の暮らし | 13:37 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント:

TRACKBACK URL

http://hostagardensblog.blog.fc2.com/tb.php/7-1078e72f

TRACKBACK

<< PREV | メイン | NEXT >>