FC2ブログ

ホスタガーデンズの庭づくり@群馬

群馬県高崎市を拠点に、個人邸や商業施設などのガーデンデザインと施工をしています。エクステリア、造園、植栽、ガーデンリフォームなど庭のことなら何でもご相談ください。

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

ジキタリスの夏越し

我が家の庭の7割は、「乾燥した日陰」
残りは「水はけのよい半日陰」と「乾燥気味の日向」が半分ずつ位

ワタシが好きな植物たちは
「水はけのよい半日陰」向きのものが多い・・・
大切なレンゲショウマも定位置。

なので、水はけのよい半日陰の部分には
夏になると避難してきた植物たちの鉢があふれてしまいます。

今ジキタリスが咲いている場所です。

ジキタリス カメロット ローズ

二番花ですが、大きな花穂で咲いてくれました。

ジキタリス カメロット ローズ
学名 Digitalis Purpurea 'Camelot Rose' 
    ゴマノハグサ科ジキタリス属 宿根草(時に二年草)

ジキタリス カメロット アルバ

 ジキタリス カメロット   アルバ Alba

イギリスでこのジキタリスの群生を見て以来、お気に入りになりました。

この花の一番の良さは、ちょっと退いて見た時の
すらっとした姿にあると思っています。
百合のようにその一つの花が綺麗というのではなくて
その咲き方。

いつも夏を越せずに
それでも懲りもせず毎年育てます。

だから、こぼれ種で増えるというのは憧れです。

今年は、夏越しを目指しているので写真を撮ったあと
全部の花を、バッサリ切りました。

そして、いつもとは違う場所に移動してみました。

いつもの場所は混み合い過ぎているので
風通しを良くしたら乗り切ってくれるかも?
と期待して・・・・

今度はシャラの木の下。風が通り抜ける場所です。

↓↓↓↓↓↓ ランキングに参加してます。

下のバナーをクリックして頂けると嬉しいです<m(__)m>
人気ブログランキングへ  にほんブログ村 住まいブログ エクステリア・ガーデンへ  にほんブログ村 花ブログ 造園業・植木屋へ

 出来たら両方押して頂くと・・・・嬉しいです!

  ありがとうございます!!

  


       

      


 

関連記事

| 植物 | 18:24 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント:

TRACKBACK URL

http://hostagardensblog.blog.fc2.com/tb.php/50-3a845647

TRACKBACK

<< PREV | メイン | NEXT >>