FC2ブログ

ホスタガーデンズの庭づくり@群馬

群馬県高崎市を拠点に、個人邸や商業施設などのガーデンデザインと施工をしています。エクステリア、造園、植栽、ガーデンリフォームなど庭のことなら何でもご相談ください。

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

今年のエドヒガン桜

毎年、この時期に桜を観に行っているので今年も例年通り出掛けました。

年々人数が増えてバスをチャーターしております。(幹事さんに感謝!)
バスの運転手さんがいうには、今年は、半分キャンセルだそうです。
自粛ムードで、会社の危機です。


山梨方面に行きました。まずは韮崎の「わに塚の桜」

 わに塚の桜

ちょうど、見頃でした。
写真の腕が悪く、素晴らしさが伝わりませんね。
エドヒガン 目通り3.4m樹齢320年です。

福島の「三春の滝桜」もエドヒガンです。長寿の桜なので、有名な桜にはこの
種類が多いです。

滝桜は、あの菜の畑の向こうの坂の上に咲いているだろうか。
今年もたくさんの人びとに囲まれているだろうか。

足元には、ムラサキハナナやスイセンの花が咲いていました。

わに塚桜2 

花びら
次は、甲府市の「舞鶴城公園の桜」 ソメイヨシノがメインです。

石垣には、桜がよく似あいます。
舞鶴城公園の桜

甲府市の中心部にこんな公園があるなんて、甲府市民がうらやましい
と思いました。 

上から眺めるとジオラマのようです。
舞鶴城公園 

さらに、エドヒガンを求めて 塩山へ。

樋口一葉の記念碑で知られる「慈雲寺」のイトザクラ
エドヒガンのしだれ桜です。

慈雲寺のイトザクラ

樹齢320年、高さ14mほどです。

イトザクラ
まるで、桜のカーテンのようです。ここの桜は、この花びらの間を歩くことが
できるので、幻想的な世界に浸れます。
イトザクラ

この桜のカーテンをくぐり抜けてみたい。
できれば、おひとりさまでなく、と思わせる魅力がありました。

ちょうど帰り道なので、秩父市にある「清雲寺」にも寄ります。

こんな我がままと無謀なスケジュールは、お得意様だから可能なのでしょうか?

時刻は、5時過ぎ。

清雲寺

エドヒガンの枝垂れ桜が何本もあり、なかにベニシダレもあるので
桜色のグラデーションが綺麗です。


その中でも、樹齢600年のシダレサクラ目通り2.72m樹高15mの樹が
目を引きますが、樹木医さんいわく「以前より、弱っている気がする」とのこと

また、エドヒガンの見分け方は

エドヒガン

花びらの元の部分、萼筒(がくとう)というそうですが、ここに産毛があり
ぷっくりとふくらんでいるのが、「エドヒガン」だそうです。

ソメイヨシノはここがすらっとして、つるつるしています。
(ひらがなづくし)

どこで撮ったか分からなくなった八重のベニシダレ

ベニシダレ八重

桜は、エドヒガンに尽きると思ってます。

 ↓ランキングに参加してます。よろしかったら、クリックお願いします。 

にほんブログ村 住まいブログ エクステリア・ガーデンへ   にほんブログ村 花ブログ 造園業・植木屋へ   にほんブログ村 花ブログ ナチュラルガーデンへ

    人気ブログランキングへ  人気ブログランキングへ


 

関連記事

| 植物 | 06:23 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント:

TRACKBACK URL

http://hostagardensblog.blog.fc2.com/tb.php/24-35d16116

TRACKBACK

<< PREV | メイン | NEXT >>